甲板掃除の抗界日誌
快賊団設立を目指す、下積み清掃員の日誌。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清掃員のなんくるない沖縄旅伝:6にちめ+最終日 ~なんくるない。まためんそりやす~
十月六日 水曜日 ハレ!ハレ!ハレ! 風浪階級 9.Phenomenal(異常な状態)


最近のマイブーム:
ジンベエさんぬいぐるみ正面
↑うちのジンベエさんの口の中に頭をつっこんで
「たべられりゅー!」
と叫ぶこと。

ごきげんよう、百式です。
いい年してなにやってんだ俺。




清掃員のなんくるない沖縄旅伝:6にちめ+最終日 ~なんくるない。まためんそりやす~


今日はァアアアア!!!

青いぞ無人島


ダァアアイビングじゃあああ!!


いい天気!
いい天気!
ごきげんよう!
レッツダイブ!

沖縄。青い海沖縄。
海!海!沖縄!といえばやらなければならないことがアルデショウ。

そう!ダイビングです!

先日予約なしで挑んだので見事天候にやられて中止となったダイビング。
今回はその教訓を生かして前日に予約をしておいた。

ダイバーの聖地、慶良間諸島。
世界で一番美しいと言われる海に、ダイビング未経験の清掃員が無謀にも挑む。

集合場所に二十分送れた怪しいクリス・タッカー似のおにーさんにつれられ、
船でドナドナされること五十分。

だから青いぞ無人島

スゲ!

青いぞ水面

水面青いなおい!

早速囚人の拘束服みたいなボロボロのレンタルウェットスーツに身を包み、
海にダイブ!

ちょおきれえ!

透明でマッチャオな世界が広がっているじゃありませんか!
映画のような海の中でシュコーシュコーしててそれはそれは映画のようでした。

ごはんに群がるタイガー軍団

船の上で弁当のごはん投げたらタイガー軍団が群がる。
何でもくうぞカラフル魚。

文句なしにすばらしい海だった。
わしが撮った水中写真は後日送られてくるそうなので、そのときはここにもアップしませう。
あんまりきれいなんで調子に乗って3ダイブしてしまった。

クリス・タッカーにいやんとねーちゃんに
「おっちゃん恐怖心ゼロなんやな。てか勝手に泳ぎ回りすぎなんやな。もうライセンスとれし」
と言われました。

だってきれいだったんだもん。
ライセンスとるかなー。


再びドナドナされておうちに帰り夜!
狂皇陛下と過ごす最後の夜なのでフンパツしていいエビちゃんを出すお店に行くことに。

えびさんいちまんえん

エビ、かわいい。

島エビ活け造り。
うちなー(沖縄)でしか食べられないエビちゃんとのこと。
お値段はいちまんえんとなかなか張ったが、プリップリで味が濃厚なよいエビちゃんでした。

伊勢海老みそ焼き

続いてエビのうに風味噌焼き

すていく!

石垣牛のステーキ

えびすていく!

伊勢エビステーキ

島海老味噌汁!すし!マグロ丼!

さっきの島エビの味噌汁
寿司
マグロ丼


・・・非常にゴージャスで大満足な食事だった。
おいちかった!


ドラゴン・スターフルーツ

その後おうちに帰ってデザート食いつつ晩酌。
南国らしくドラゴンフルーツとスターフルーツ。

そして笑う犬みながら「12345SEX Yeah!」と叫ぶ近所迷惑な男たち。

二杯ほどカクテルを飲んだところで陛下がダウン。
わしも洗いものを片付け、洗濯物を干してから就寝。
まさにワイフ。

忙しい一日であった。


~最終日~
いつもどおり俺がリンコ目覚ましを華麗にスルーし、狂皇陛下がギリギリ起床。
急いで用意する陛下を見送り、朝飯に沖縄そばを作成。

マエストロ沖縄そば

うん。流石俺マエストロ。
うまい。

行きよりもずいぶんと増えた荷物

荷物をまとめ、三日分のブログを更新する。
来た時よりもずいぶんと荷物が増えたものだ。

非常に名残惜しいが、そろそろ公邸を後にし、我が船へと帰等するかね。
うむ・・・

楽しかった!

さらばきょうこ!

さらばややキチャナイ公邸!

さらば青い海!

じゃあね!

 さらば沖縄!

  また来るよ!



船長殿に報告!

リフレッシュしました。
清掃員のなんくるない沖縄旅伝、完!

Weigh anchor.
スポンサーサイト
清掃員のなんくるない沖縄旅伝:5にちめ ~チャリライドゥ アメイジングマイティ~
十月五日 火曜日 SUNSUNSUN 風浪階級 4.Moderate(かなり波)


日焼けが痛くてマイティフォーム!


ごきげんよう、百式です。
赤く・・・なった・・・。

清掃員のなんくるない沖縄旅伝:5にちめ ~チャリライドゥ アメイジングマイティ~

さあて今日はあの有名な青の洞窟にダイビング!

ロマンあふれる洞窟!
洞窟外から光が流れ込み、乱反射することによって幻想的な青い世界を作り出す自然の神秘!
いっきますよおお!!

電話「あ、すいません。今日海荒れててもぐれないんですよ」


なん、だと・・・


珍しく立てた計画が一瞬にして崩壊。
ファックファックと嘆きつつとどまっているのもシャクなので
再び公用(自転)車「パパモービル」にゲットライドゥ!

今回もまったく目的がないまま「とりあえず南だな」というアイ!マイ!まいん☆なノリで
南へ向かって爆走するのであった。

シークワーサー出てくる機械!

まずはちょっと南へ行ったところで発見した機械。
なんと蛇口からシークワーサーが出てくるという。

蛇口からシークワーサーを出すネエチャン

近づいてじろじろ見てたらネエチャンが蛇口からジョォボボボついでくれた。
やや苦かったがさっぱりしててうまかった。
せっかくなのでお土産用に購入して公邸に置きに帰る。

ビビビー地平線

公邸にシークワーサーを置いて再び南下。
美々ビーチなるものがあるらしいので覗きに向かう。

ビビビーチ

きれいだ・・・。
公邸から自転車でわずか二十分程度でこのきれいさ。
さすが沖縄。

その後もぐんぐん南下していると青看板に「平和記念公園」の文字が。
せっかくなのでそこに向かってみることに。

ガラス村窯

ずんずん南下していると「琉球ガラス村」なる施設を発見。
せっかくなので入ってみる。
上の画像はその施設の中央にある窯。
コップ作成体験とかもやっていた。

ステキガラス

ステキなガラス製品がいっぱい。
高いので購入はしなかった。
窯がいっぱいあるのでシーサー作りの体験なんかもやってるらしい。

しかし、


いけない☆シーサー


これはいかんだろうよ


・・・なんとも自由な村だ。


ひめゆりの塔

その後ひめゆりの塔に到着。
お花を供えて資料館を見学。
感想は割愛。

しばらく南下を続けていると・・。

どこじゃい

こんなところに。

ここはどこじゃ

どこですかここ?

便利屋

なんですか便利屋って?


そうなんです。遭難しちゃいました
タマリマセブン!



道なき道を溢れるチャリダー魂で南下し続ける。
そんななか近所の小学生ボーイたちに助けられ、なんとか喜屋武岬につく。


喜屋武岬

きれいなところだ。

平和の塔

平和の塔。

キャン☆ようじょ


そして喜屋武岬で幼女発見!

キャン☆ようじょ!

きゃん☆

やけに幼女を見かけるのはお花添えたご加護かしら。


ゆうひ

きれいな夕日ですねー。
道中いろいろ見て回りながら帰宅。

途中海辺により夕日を眺めることに。

海辺の夕日

すばらしい。
実にチャリダリズム溢れる休日であった。
夕日で締めというのも実にロマンティックだ。







リンコと海辺で夕日


・・・そうだろう?リンコ。




船長殿に報告!

日焼けが激痛です。
まっかっかっかっか。

Weight anchor.
清掃員のなんくるない沖縄旅伝:4にちめ ~オニイサンヨッテイカナイ?ヤスイヨヤスイヨシャッチョサン~
十月四日 月曜日 くもってゆ 風浪階級 2.Smooth(小波)

「うちはどこよりも安い!」



ごきげんよう、百式です。
騙されやすい観光客代表です。

清掃員のなんくるない沖縄旅伝:4にちめ ~オニイサンヨッテイカナイ?ヤスイヨヤスイヨシャッチョサン~

ちゅーわけでして。
今日はお土産を買いに国際通りに行ってまいりましたよ。

市場正面

まずは市場。カラフルな魚を見たいがために来たが、魚以外にも色々売っている模様。

市場裏

表はさっきみたいな感じだが裏っぽいところはとことん寂れてる。

カラフルおとと3

カラフルおとと2

カラフルおとと

食えるのかこれ。
そんなバイオレンスカラーな魚たちがギッシリ。

ファンキーピギー

ファンキーなピギーさんもお出迎えしてくれます。

二階食堂

二階は食堂になっていて、一階で買った魚を調理して食べられる。

ダイドコ

さっそく声をかけてきたオバチャンに料理してもらうことに。

グルクンからあげ

グルクンのからあげ

くるまえび塩焼き

車えび塩焼き

オジサンのさしみ

おじさんの刺身

オジサン塩焼き

オジサンのバター焼き
・・・オジサンファンキーな頭になったわね。
味はまあ普通でした。

大麻料理・・?

腹を満たして国際通りをうろうろしていたところになぞの店発見。
大麻料理・・・。
響きが危ういがきっと普通の店なんだろう・・?
こっちに行けばよかったかもとちょっと後悔。

ジョー・・・

国際通りにたたずむジョー。

ジョー!

デコられるジョー。
ファンキーなブタといい何で沖縄の人は何でもデコるのか。

お土産をいっぱい買った日でしたよ。



船長殿に報告!

シーサー買っちゃいました。
怒られるよねー

Weigh anchor.
清掃員のなんくるない沖縄旅伝:3にちめ ~ぬいぐるみ上のおっぱい!かわいい!かわ!皮ですって!?~
十月三日 にちようび マキシマムドライブ! 風浪階級 2.Smooth(小波)


はいさい!って誰も言ってくれない!


ごきげんよう、百式です。
意外とうちなーぐち聞けません。多分聞いても理解できないんだろうけども。

まだまだ沖縄!
いってみよー


清掃員のなんくるない沖縄旅伝:3にちめ ~ぬいぐるみ上のおっぱい!かわいい!かわ!皮ですって!?~


起床!と同時にラジオたいそう。
すでにいつもどおりになりつつある沖縄サイクル。

休みがもらえない狂皇陛下を先日に続き新妻のように送り出す。
夜のうちにブログを更新しなかったので午前中をつかって更新。

適当にふらふらしてたところに陛下が帰宅。
何事かと聞いてみるとなんと午後は休みをもらったという。

せっかくなので二人でレンタカーを借りて美ら海水族館にいくことになった。

うちなー弁当

まずは腹ごしらえ。例の沖縄コンビニ限定の弁当を買って食う。
そういえば沖縄のコンビニはどのおにぎりでも温めるかどうか聞いてくる。
いくらおにぎりは温めんだろうよ・・。

腹ごしらえを済ましてドライブ!ドライブ!ドライブ!

ドライビング1

ドライビング2

ドライビング3

ドラ(略

道中はやはりこれでもかというくらいOKINAWA全快である。
エメラルドグリーンの海が目の前にあるのが信じられねい。

無料化されてあんまり高速じゃなくなった高速をビュンビュン進みます。

美ら海水族館入口

着きましたよ美ら海!
ジンベエさん像でかい。

水族館上

入口すぐの階段から見下ろすとこんなかんじ。
早速中へ。

はじめ水槽1

はじめ水槽2

はじめ水槽3

最初の水槽。
ちゃんとみなもちゃん(アオブダイ)もいる!
全体的にカラフル。

バイオレットなアイツ

ウォウー紫。

ちんあな!

なにやらニョロニョロと。

ちんあなかわいい!

ちんあなごさんでした。
近くで見るとかわいい!

かわいいかわいい!

ちんあな!


ちんあなかわいい!



ちん☆あな かわ(ry



ジンベエさん

ジンベエさんまじでかい。

大水槽

大パノラマ水槽と見比べてこのサイズ。
さすが世界最大の魚類。

上が見える水槽

上が見える水槽。きれい。

でかいエイ真上

エイがとおる。でけえ!

ジンベエさんも通る

ジンベエさんも通る。

マンタ!

マンタ!もとおる。

美ら海水族館下から

一通り見終わるとさっき上から見えた下部分に出る。
立派な建物なんやな。

両手をつかうマナティ

マナティ横切る

水族館内部ではないが外にマナティがいました。
両手つかってぽりぽりなんか食ってる。

下の庭的スペースビーチ

なぜか水族館とは別に庭的な大きさのビーチが。

デュエルヤドカリ

限界バトル叩きつけるヤドカリさんいました。
デュエルヤドカリ!

いるかさんのぞき!

いるかさんプールもあった。
なんかぴょんぴょんはねておねいさんをのぞくいるかさん。

いるかわいい!

大体そんな感じでした。
それほど大きくないけどジンベエさんが大きいよき水族館でしたよと。

お土産を買いました。↓

ジンベエさんぬいぐるみ

ジンベエさんぬいぐるみ正面



この年でぬいぐるみかとかそういう突っ込みはナシな。

このつぶらな瞳がちょおかわいい!
抱きしめたときの癒され具合がはんぱない。
ちょおかわいい!

気分的にはエドペンを抱くのどっちなのよさ!
実際俺がぬいぐるみ抱いてる絵面はすごくアレだけどな!

いい買い物をしました。
またいきたい。


船長殿に報告!

ぬいぐるみかわいいよぬいぐるみ。

Weigh anchor.
清掃員のなんくるない沖縄旅伝:2にちめ ~のりりんデスビーム~
十月二日 土曜日 殺人光線 風浪階級 5.Rought(波がやや高い)


はいさい!


ごきげんよう、百式です。
引き続き沖縄。

 「清掃員のなんくるない沖縄旅伝:2にちめ ~のりりんデスビーム~」

朝。
例のごとくなにもすることが決まっていない!

とりあえずさわやかなオキナワモーニングを満喫するためにラヂヲ体操をしてカラダをウォームアップ。
じつにスガスガしい。

カラダが目覚めたところで狂皇陛下とランデブーと行きたいところだが、陛下は公務があるので同行しないことになっている。
部屋の鍵と公用(自転)車「パパモービル」の鍵を受け取り、新妻のように陛下を見送る。

適当にコンビニ飯をすませ、さっそくパパモービルにまたがり出発することに。
アイマス曲を聴きながらルンルンで青空の下進む。
しかしさすがオキナワ。

カノジョと海

そら

朝から殺人光線がとびかっている。

と、ここであることをひらめく。
ここはオキナワ。
そう、アイマスで言えばぼくらのアイドル我那覇響ちゃんのふるさとじゃあありませんか。
なんとなしにグーグルマップで「我那覇」を検索。


あるじゃないですか。



行くしかないよね。




というわけで進路決定。
パパモービルで大爆走。

トウキビ畑

公邸近く

さながら暗黒都市NAGASAKIのごとく坂だらけの道をゆき、見事我那覇に到着。

我那覇1

なんと我那覇の中心地には我那覇さんちがあるじゃないですか!

「ひびきーーー!!俺だーーー!!けっっっこんしてくれえええ!!」

と、心の中で叫びつつ。おうちをぱしゃり。(画像公開はしません)
いい思い出になった。
うん。きもちわるい俺。

ひとしきり自分のきもちわるさに満足したので、いったんお昼を食べに公邸(狂皇陛下のお住まい)近くに戻ることに。
ちょうどショッピングモールが近くにあるのでそこの中を眺めつつ時間をつぶす。

マブヤー

琉神マブヤーの公式ショップがあったりした。

まぜんな

気持ちはわからんでもないがライダーまぜちゃいかんだろう。

いい感じに時間をつぶし、昼飯を頂くことにする。
オキナワ名物的な食べ物屋がたくさん並んでいた。
ソーキそば、タコライス、ラフテーカレー、ステーキ・・・。
いろんなものが並んでいて迷っていたところ、ステキな食べ物を見つけたのでそいつを頼むことに。

石焼タコライスペッパーステーキラフテーカレー

「石焼タコライスペッパーステーキラフテーカレー」
 ~石焼タコライス、ペッパーステーキ、ラフテーカレーを一度に味わえてお得!~

なぜ 全部 まぜた。

こういうバカメニュー大好きなのよね。
肝心の味だが、一口ずつ食べたときはそれぞれ別の味でおいしかったが、後半はすべて混ざって同じ味で地獄であった。
量もはんぱない。
ネタメニューの定め、ですかね。

必要以上に腹が膨れたところだが、再び目的を見失ってしまった。
まあいいやととりあえず何も考えずに南に向かうことにする。

途中市場を見つける。


冬瓜カーニバル

冬瓜パラダイス

どんだけ冬瓜好きなんだ。

おっぱ牛乳ソフト

おっぱ牛乳

すごい ねーみんぐ。

いろいろあって面白かった。
陛下自身がオキナワをあまり満喫していないらしいので、気分を味わせてあげるために南国フルーツを大量購入。


南国フルーティ

・島バナナ
・パパイヤ
・アセロラ
・グァバ
・スターフルーツ
・アテモヤ
・ドラゴンフルーツ
・パイナップル

これで十分たのしめますね!


その後は町の中心部にパパモービルで向かい、適当に買い物をして帰宅。
狂皇陛下と合流し、全体的に人が住むようにできていない公邸に生活するためのものを補充。
これによりやっと公邸に料理設備が完成。
ちなみに公邸完成より六ヶ月近くたっている

せっかくなので狂皇陛下に沖縄料理を振舞うことに。
(振舞う側が逆な気がするがキニシナイ。マエストロの宿命である)

琉球マエストロクック

・島豆腐とゴーヤーのチャンプルー
・沖縄塩焼きそば

結構おいしくできました。
満腹になって狂皇陛下がPC付けたままダウンしたところで就寝。


そんなかんじ!
まだまだ続くよ沖縄!!



船長殿に報告!

どうしても長くなりますね。
これでもナハバナナ園、オキナワスーパーについてのエピソードを省略してます。
ちなみにさらっと書きましたが、この日自転車で30km以上移動しています。
腕が日焼けでかまぼこ状態。

Weigh anchor.


プロフィール

百式、 

Author:百式、 
性別:男

属性:ロリ。八卦は「離」。火属性だそうで。
趣味:げえむ。なんちゃってドッター。ヘボピアノ。文章書いたり。
スキ:愛すべき不人気。自転車。お歌。旅。ヴァカ。

好きな色はピンク色。
のうみちょもピンク色です。

人が来るようなのでブログ説明。
このブログは、快賊団(トップクラスの同人ゲームサークル)設立を目指す、清掃員(下積み中のひと)のブログです。

幼分が補給できないともだえます。
幼分を補給させてももだえます。
もだえ石!
ぶるぶる。

コメントとか相互リンクとかボーノ!

つおいこだからなじられてもボーノ!

マエストロクック物は食したら叫べボーノ!



カテゴリ



最近の日誌



清掃員のつぶやき



訪れた謎の方々

+3850人の方がなずぇか訪れました



りすぺくと(一方的リンク)





おともだち。そぅご。





ステキ相棒



清掃記録

全ての記事を表示する



日誌サーチャー




 バナーですよー。
 本当はサイトのほうのバナーだけど。
 当分はブログバナーということで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。