甲板掃除の抗界日誌
快賊団設立を目指す、下積み清掃員の日誌。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのこ祭り ~TYPE-MOONは月姫以外だせ~
二月二十五日 土曜日 サニートゥレイン 風浪階級 6.High(相当荒れている)

裏日記にコメント無いということは相当痛かったのだな! (挨拶)

ごきげんよう。欲望渦巻く百式です。

現在書いているのは、二月二十六日。
なぜなら昨日は帰りが遅かったのだ。
ナニをしていたのかというと、きのこ祭りである。

きのこ祭りである。

なんですか?内容ですか?カンタンなことです。

ただひたすら茸を喰らう。
それだけ。

祭典は秘密裏に行われた。静かに、厳かに、つまり厳粛に。
嘘だけど。

さいしょはただの酒宴の予定だった。目的は吐血&篠栗の飲酒=吐瀉というプログラムを改変すること。
以前俺の部屋で始めて大量の酒を飲んだとき二人は盛大に吐いたのだが、それからどうやら貝柱と酒はゲロに直結しているらしい。それを直すべく、再び俺、篠栗、吐血の三人で吐かない程度の酒宴を開こう、というのが当初の目的であった。

が。

持ち前の行動力の無さやる気の無さでいつものように何事も無く一日は終わろうとしていた。

しかしそこで立ち上がった一人の男がいた!

Shadow Answers一の行動力を持つ男(自称)、空回り清掃員こと百式である!

自慢じゃないがこうしてグダグダになったときに、俺が率先して何かを提案して成功したためしがない
吐血に話をつけ篠栗に無視され買い物を済まし篠栗に無視されたあたりでもうなんかいつもの流れだな、と思いつつあった。

もう、なんつーか無視するぐらいなら出てきて「今日は乗り気じゃない」とか言ってそれきりとかのほうが俺的には気は楽である。なくぞ、こら。


仕方なく二人で寂しくちびちびと酒飲みながらつまみに軽くきのこでも炒めて食おうというハナシになった。

聖戦跡地(いつも焚き火したり肉食ったりする某橋の下のコト。最初に肉を焼いたことを聖戦と呼んだのが起源だと思われる)に先に着いたのは俺だった。
最近運動不足なのがちょこっと気にかかっている俺は、聖戦跡地までの道のりをずっと飲み物やらが入ったビニール袋を上げ下げしながら進んでいた。
一度動かしたら最後まで疲れさせたい気分になるものなのだ。俺は。
よってトレーニングをしながら吐血を待つことにする。

しばらくして、吐血登場。
そそくさと準備をし茸を炒める。

俺、ウイスキーを一口。かっ。

吐血、ウイスキーを一口。オゴォ!

……どうも重症のようだ。ウイスキーの匂いだけでもうダメらしい。
ウイスキーでフランベでもしてやろうかとか会話しつつ、実に普通な流れ。
このままきのこ食いきって解散かと思ったそのとき!
一際眩い光が、力なき青年の体を貫いた!


篠栗「サプラ~イズ」


……何しに来やがったコイツ。

千円札をバラまきながら頭上の岩場から登場したのは、盛大に俺を無視した男、篠栗だった。

突然乱入、きのこを喰らう。差し入れナシ。

どこまでも傍若無人な男である。
とりあえずいつもの暇人三人になったのだった。

いつもの他人には理解しがたいであろう独特のギャグとマフィア的会話で食が進m……すすんだのか?

とにかくヤツが来たことによってきのこが激減。せっかくきたのに吐血と同じ症状でウイスキーが飲めずイマイチ酔わない。狂皇は長崎からの帰りの電車で参加率は1%だという。さらに魂はヨドバシ。
やはり三人そろったところで提案者が俺ではお開きになるかと思ったそのとき。
魂が「今から来る」というメールを送ってきた。

コレはキタ。

魂、キタというと某マンガの腰蓑ダンシングおやぢを思い出すがまあそれはいい。

とりあえず流れがやってきたのだ。
そして随分と時間がたったが、魂の賢者が現れた。
三本のビールと幾つかのきのこを持って。

……肉買って来いって言ったジャン。

ミート!時代はミート!牛肉と豚肉の時代である。
きのこしか食してなく、胃が肉を欲していたため、些かショックではあった。

どうやらこの時点できのこ祭りの流れが決定したようだ。

たしかに魂にメールで「茸祭り開催中」と送りはしたが、まさか本当になるとは。

受験オツカレなどと言いつつ、火をおこす。焚き火ファイヤー。やや上がったテンションでなかなかによし。良う候。と思っていたそのとき。


物音が。


まさか……ポリか?


いや、違う!


狂皇陛下、降臨。


確率1%の男キタ――――――!!


さらに、


withしいたけ。


orz


また茸かよ……。もうキノコはいいよ。

そして五人そろえばテンションは最高潮<MAX>である。
酒の勢いもあるが。

「sex bomb!」
「~~~sex bomb!?」
「aha aha!」
「アメーリカー!」
『ファックイェー!!』
『いいないいな、人間っていいな』
『僕も帰るおうちが無いよ
『クレヨンマーチ!』
「シャラップ、レイディ」

とても、常人についていける領域ではない。
てかココに書き記せねえ。多すぎて。
私に表現力が足りないことが悔やまれる。


とにかく、珍しく私が率先した割にはそのようにアメイジングかつエクストレージナリイに時は過ぎていった。

惜しむらくは最後結構キツイ雨に見舞われたことか。

だが俺にとって今回の催しは大成功と言っていいクラスの祭りになったのだった。




我が自転車の鍵と財布と引き換えに。


船長殿に報告!

当分キノコは食べたくありません!キノコ=ゲロに直結します!

Weigh anchor.
スポンサーサイト
この記事に対するコメント


~今日の踊るヒット賞~

 初 め て 催しを成功へと導いた百式さんには
記念にきのこっぽい何かを送っときまーす

【2006/02/26 21:47】 URL | お魚くわえたブーン #- [ 編集]


>ブーン
いらねえよ。



キノコはもう当分食いたくない。
【2006/02/27 19:14】 URL | 百式、 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














清掃員にひみちゅのコール


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://100slog.blog51.fc2.com/tb.php/16-43ceac2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

百式、 

Author:百式、 
性別:男

属性:ロリ。八卦は「離」。火属性だそうで。
趣味:げえむ。なんちゃってドッター。ヘボピアノ。文章書いたり。
スキ:愛すべき不人気。自転車。お歌。旅。ヴァカ。

好きな色はピンク色。
のうみちょもピンク色です。

人が来るようなのでブログ説明。
このブログは、快賊団(トップクラスの同人ゲームサークル)設立を目指す、清掃員(下積み中のひと)のブログです。

幼分が補給できないともだえます。
幼分を補給させてももだえます。
もだえ石!
ぶるぶる。

コメントとか相互リンクとかボーノ!

つおいこだからなじられてもボーノ!

マエストロクック物は食したら叫べボーノ!



カテゴリ



最近の日誌



清掃員のつぶやき



訪れた謎の方々

+3850人の方がなずぇか訪れました



りすぺくと(一方的リンク)





おともだち。そぅご。





ステキ相棒



清掃記録

全ての記事を表示する



日誌サーチャー




 バナーですよー。
 本当はサイトのほうのバナーだけど。
 当分はブログバナーということで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。