甲板掃除の抗界日誌
快賊団設立を目指す、下積み清掃員の日誌。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説また書こうかしら……だが時間と気力がな……
四月二十日 木曜日 晴れのち曇り 風浪階級 0.Calm(鏡のよう)


ぼけー。

あ……?
ああ、はい。

そうです。
百式です。

ごきげんよう。
はい。
百式です。


今日は。
ぼけーとしよったんよ。
休みだし。
したら。
QPとブーンがメッセでごちゃごちゃと。
頼まれたドットを半分も仕上げてなかったのがちょっと申し訳ない。
が。
一週間で十三枚(うち二枚ボス)ってのはちょっと無茶だ。
つーかかなり無茶だ。
一週間でボス三対って言われたら
「うーむ……かなーりキツイが頑張ってみよう」
って感じだが。
これは無茶も無茶かなり終わってる。
まあ、それでも頑張った。
……ちょっとサボったが。
で、四枚。
で、一日一枚頼むって言われた。

きちゅいわ。

まあ、でも。
出来る限り頑張ってみよう。


時に。
すずろが何か有名な人々と絵チャットをしたらしい。(この記事無許可だから言われたら消すわよ)
それでそのチャットに参加していた方がすずろのサイトを訪れていた。
で、すずろの絵の感想とかそのへんをコメントしていったようだ。
そこで話に挙がっていたのが、魂の賢者著作の「Perfect Light」(以下PL)である。
いずれ見てみたいと仰っていた。
そこで少し思ったのは。

どんな小説であれ、「読者」と「ファン」がいるものは良いものだ。
すずろはPLが好きだと言い、続きが読みたいという。
俺も続きが読みたい読者の一人だ。
そういうふうに、続きが見たい読者―つまりファン―がいるというのは、なんちゃってとは言え物書の端くれとしてとてもうらやましいものである。
魂にはこれからも頑張っていただきたいし、すずろにもいつまでもPLのファンでいてもらいたいものだ。

そして……出来ればそんな読者が出来るような小説を書き上げてみたいものだ。


船長殿に報告!

「書く」ではなく「書き上げる」じゃないと駄目なのです。

Weigh anchor.
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














清掃員にひみちゅのコール


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://100slog.blog51.fc2.com/tb.php/63-985218be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

百式、 

Author:百式、 
性別:男

属性:ロリ。八卦は「離」。火属性だそうで。
趣味:げえむ。なんちゃってドッター。ヘボピアノ。文章書いたり。
スキ:愛すべき不人気。自転車。お歌。旅。ヴァカ。

好きな色はピンク色。
のうみちょもピンク色です。

人が来るようなのでブログ説明。
このブログは、快賊団(トップクラスの同人ゲームサークル)設立を目指す、清掃員(下積み中のひと)のブログです。

幼分が補給できないともだえます。
幼分を補給させてももだえます。
もだえ石!
ぶるぶる。

コメントとか相互リンクとかボーノ!

つおいこだからなじられてもボーノ!

マエストロクック物は食したら叫べボーノ!



カテゴリ



最近の日誌



清掃員のつぶやき



訪れた謎の方々

+3850人の方がなずぇか訪れました



りすぺくと(一方的リンク)





おともだち。そぅご。





ステキ相棒



清掃記録

全ての記事を表示する



日誌サーチャー




 バナーですよー。
 本当はサイトのほうのバナーだけど。
 当分はブログバナーということで。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。